« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年6月

2015年6月28日 (日)

ちょっとカメラを持ちだして

Dsc_0027_00001_r

詳しい名前はわからないのですが、チョウチョです。

Dsc_0035_00002_r

田んぼまで行ってみました。

お目当てはこいつ。

Dsc_0036_00003_r2

シラサギです。

Dsc_0037_00004_r2

ところが、当たり前といえば当たり前なのですが、カメラを向けると飛んでいってしまいます。

Dsc_0038_00005_r2

なかなかいいポジションが取れず、チャンスがありません。

Dsc_0054_00006_r

こちらは非常に残念な1枚。ピントが来ていません。

さらに、

Dsc_0055_00007_r

こちらと

Dsc_0056_00008_r

こちら。

ピントが甘いです。

サギは撮っていて楽しいですね。大きいし、撮りがいがあります。けれども、すぐに逃げてしまう。

あんなふうに自由に飛べたらいいのにな、なんて思いました。

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

バラが綺麗に咲いています。

Dsc_0028_r

D3100で写真を撮っていると、マニュアルで撮るか、AもしくはSで撮るのか、すごく迷います。写真の出来は明らかにマニュアルのほうがいいのです。思った通りのことができるからです。しかし、単に記録写真、つまりアマチュアが撮る写真にそこまで力と時間をさくべきなのかと、そのふたつに板挟みになっているのです。最近のスマホの吐き出す写真の質の良さしかり、その手軽さしかり。それらを見ていると、本来の写真の意味を問われているような気がします。

Dsc_0034_r

本当はもっとヒコーキの写真が取りたいのですが、なかなかそういう機会はないものです。いつもは40mmのマクロレンズをつけてあり、何かの拍子にエンジン音が聞こえてきても、だいたいレンズを付け替えているうちに飛んでいってしまいます。それを何回繰り返したことか……。

年を取ってくると顔がほころぶ写真を求めるようになるのかもしれませんが、わたしはまだそうは感じていません。

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

今日の庭

庭の巨峰が実っています。

植えて以来、4年ほどでしょうか。

Dsc_0027_r

本当は間引きをしないといけないのかもしれないのですが、なんだかもったいなくてかわいそうで、間引きせずにいます。

Dsc_0022_r

サボテンもこんなに青々としています。

Dsc_0034_r

花も、太陽に向かって背を伸ばしています。

Dsc_0056_r

Dsc_0063_r

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »