« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

好きな季節、嫌いな季節

 人は誰でも好きな季節、もしくは得意、調子のいい季節を持っているだろう。当然ながら、逆に嫌いで苦手な季節もあるはずだ。
 わたしの場合は、
  夏が苦手
 である。
 夏は何と言っても暑い。暑さというものは防ぎようがない。冬だったら重ね着をすれば寒さというものは多少なりとも和らいでゆくが、暑さは服を全部脱いでしまったとしてもそれ以上涼しくならない。
 それゆえに、わたしは夏が苦手で、体調が不安定になることがある。
 寒さというのは「防げる」が、心の不調を呼ぶことでも有名だ。
 例えば北欧の冬は誰でも軽いうつになったという。そのため、家の中にいる時間が楽しくなるように、インテリアだったり雑貨のデザインであったりが発達したのだそうだ。
 それだけ冬が厳しいということなのだろう。
 考えてみると、暖かい地方というのは、人間性として基本的に明るい人々が多い気がする。しかしこれはあくまでもわたしの主観である。
 寒い地方はどうか?寒い地方の人が冷たいとか別にネガティブなことがあるわけではない。
 当然寒さ暑さによってできてきた生活習慣や思考方法というのは存在すると思う。それらがあったほうが日常がそれぞれ過ごしやすくなると思うからだ。
 大雑把にいうと、それに当てはまるというものも存在するのかもしれない。とすれば、寒い地方の人間と暖かい地方の人間は少し異なっているのかもしれない。
 けれど、どちらがいい悪いではないのだ。大事なのは自らがきついと思うことを楽に過ごせるようにして、楽に過ごせる時間をより良く過ごすことなのである。 
 夏には夏の良いことがあり、他の季節にも良いこともあれば悪いこともあるのである。
 自らを上手に季節の波に乗せて、四季をのうつろいを感じる。それが古来からある日本人の姿だろう。
 人はしたたかな順応性を持った生き物である。もし新しい環境になったとしても、それに順応して生きてゆくことができる。様々な考え方がミックスされて今日の世界は存在するのだ。
 自らが季節をどう思っているのか。一度考えてみるといい。

| | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

何の花?

家族が果物を食べまして、その種を植えたらこういう花がなったのですが、随分前の話なので、もはや何の花なのかわからなくなってしまいました。

でもとても可愛らしい花です。

Dsc_00062

プラム(すもも)じゃないかという記憶なのですが……。

Dsc_00102

毎年少しずつ花の数が増えています。

Dsc_00392

今日あたり満開と言っていいのではないでしょうか。

Dsc_00572

でも食べ終わった種からこう育つんですから、丈夫ですねぇ。
幹も根もとても太くて、庭の他の木を圧迫しそうなくらいです。

| | コメント (2)

2014年3月12日 (水)

テキトーに書いてみると

本当にテキトーなので、綴りとか文法とか勘弁していただきたい。

インクの雰囲気が伝わればそれでいいのです……。

Photo

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

この日に

 大震災から三年が経過した。いろいろな人がいろいろな思いで今日を迎えたことだろう。
 わたし自身は、三年前は地震に気付かなかった。わがシティは震度三だったのだが、わたしはまったくわからなかった。試験のことを考えていたのである。庭にいた家族が、
「今の揺れすごかったね!」
 とすっ飛んできたので、わたしは何事かと随分びっくりした。しかし、わたしがなんとも思っていないことに家族は逆に驚いていた。
 その後はすぐにテレビをつけて、東北の惨状が次から次へと写った。見ているこちらさえ愕然として言葉を失ってしまう凄まじい映像だった。映画でさえこんなにショッキングな映像は作れないだろう。
 夕方だったろうか、原子力発電所の凶報が徐々に入ってくるようになると、いよいよこの国はどうなってしまうのかと考えるのも難しい状況になった。
 翌日には近隣の県でも余震が起きて、本当に精神的に参ってしまいそうだった。
 結果的に、わたし自身はまったく被災していない。そんな人間が参りかけたのだ。被災地の状況というのはいくら想像力を働かせてみても、文字通り「言語に絶する」ものだったであろう。
 夢があった人、大切な人がいた人、様々なことがあったと思うけれども、わたしたちはベストを尽くしていくしかない。それが生きているということではないだろうか。
 しかしながら、わたしには一つ疑問に思っていることがある。大震災や、何かの災害の日が大事な記念日だという人の気持ちだ。
 国全体が喪に服していたとしても、これらの人の誕生日や記念日を、盛大に祝ってあげてほしいとわたしは考えている。
 わたしの誕生日は、第二次世界大戦で重要な出来事が起こった日なのだが、わたしは家族とともに誕生日はしっかり祝う。
 三年前の三月十一日とこの震災で亡くなってしまった方々の御冥福をお祈りする。
 同時に、今日が喜ぶべき何かの記念日だという人へ、「おめでとう」の気持ちを届けたい。
 生きていることに感謝しながら。 

| | コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

お絵かき

ペン画。というジャンルがありますね。

まだまだ練習中なのですが、いくつか。

F15

F-15

2

ブロッター。

難しいです。

すごく難しい。

楽しいですけどね。

やりがいがあります。

| | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

さくらんぼ

門の隣にあるさくらんぼです。

Dsc_00152

さくらんぼってのは、要するに桜の実です。

Dsc_00392

ソメイヨシノなどは実をつけても食べられませんが、このように品種改良された桜は食べられる実をつけます。

Dsc_00282

ちなみに品種はよくわかりません。

だいたい酸っぱい実を成らせてくれます。おいしいかというと……。

ソメイヨシノよりは一月くらい早く咲きますね。

| | コメント (2)

2014年3月 5日 (水)

雨が降っている~♪

201435

| | コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

ペンって……。

201434

| | コメント (2)

2014年3月 3日 (月)

試み

Photo_2

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »