« なんと。 | トップページ | 赤道儀 »

2014年1月13日 (月)

キーボードを買いまして

いやー、ね。買いましたよワイヤレスキーボード。これがまた便利で。文字を打つのにはこればっかり使ってます。
ところで、最近妙に感じる言葉があります。

「パソコンで文章を書く」

という言葉です。パソコンって、わたしたちは文章を書いているのでしょうか?
パソコンで文を書くときに使うのは、キーボードです。これでは文章を書くことはできません。正確に言えば打っているのです。
パソコンで文章を書く、という表現は、全くの間違いではありません。けれども、正しい言葉ではありません。
だからなんだ?といわれるとこういう違和感を感じる、としか言いようがないのですが、とにかくパソコンだけで文章を書いて満足しているようでは、それでは文章を書くことの魅力を半分しか体感できていないことだと言えます。もったいないです。
現代において、文章を書いてもそれを発行するにはいずれパソコンに起こさなければいけないでしょう。手書きならいいのかといえば、そんなわけはありません。
パソコンがこれだけ普及して、人々が書くことに躊躇しなくなりました。あれだけ読書感想文をいやがっていった人も、文を書いている。これは考えてみれば面白いことです。
日頃何気なく文章を書いているとしたら、それは果たして「書いているのか」「打っているのか」考え直してみるといいかもしれないですね。

|

« なんと。 | トップページ | 赤道儀 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんと。 | トップページ | 赤道儀 »