« め~が~で~て~ | トップページ | 松の化粧 »

2013年10月26日 (土)

和製パーフェクトペンシル?

パーフェクトペンシルといえば、ファーバーカステル社のものが有名ですよね。(というより、ファ社の商品)

しかし、ここ日本にも、パーフェクトペンシルを目指した商品があったのです!
それは、こちら!

Dsc_00022

なななんと!
それはトーキン(東京金属工業株式会社)さんによる、クリップがついた鉛筆補助軸なのでした。
これは素晴らしい発想の転換。そしてパーフェクトペンシルの理念そのものです。
鉛筆を携帯したい。
それを叶えるものであります。
本家、ファーバーカステルのパーフェクトペンシルが
書く、消す、削る、携帯する
の4つに対応しているのに対して、こちらは
書く、消す、携帯する
の3つです…。

Dsc_00022_2

このクリップによって、胸ポケットへ挿しておくことが可能になりました。
挿すときは一番上の写真のように、鉛筆をさかさまにしておけば安全です。

Dsc_00042

基本的な構造はめちゃくちゃ簡単です。だって、ただの補助軸ですから。

Dsc_00052_2

上部の消しゴムは取り外すことができ、万が一、何かが中で詰まってしまっても棒か何かしらを突っ込めば除去できるようになっています。

Dsc_00072

ここまで読んでくださった方の中には、気になる方もいるかもしれません。

三菱とかの尾部に消しゴムがついてるタイプの鉛筆はささるのか?

じゃん。

Dsc_00012_3

問題なし!
ということで。あなたも、どうですか?鉛筆ライフ。

Dsc_00032_3

ホワイトバランスが乱れてるのは気にしないでいただきたい……。

|

« め~が~で~て~ | トップページ | 松の化粧 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« め~が~で~て~ | トップページ | 松の化粧 »