« 愛用万年筆9 | トップページ | 愛用器 »

2011年11月27日 (日)

愛用万年筆10

ペリカン スーベーレーンM805 F ブルー縞

Dsc_0472

クリックで拡大します!

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

万年筆が、社会により身近なものになればよいと思います。

今回掲載した各万年筆について、質問などありましたらコメントしてください。

答えられる範囲でお答えしたいと思います。

|

« 愛用万年筆9 | トップページ | 愛用器 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

御三家的なペンとありましたが、
これは間違いなく、本家ですな。
最後まで隠してあったから。どう、違う? 

投稿: ひでちゃん | 2011年11月30日 (水) 04時04分

さあ~。ど~でしょ~ね~。
実は御三家はまさに鼎立しておりまして、本家とかはないのであります。
鼎立・・・いや三本ともすばらしいのです。比べられないよさを持っていて、それぞれが優れているから御三家なんですね。トップなんてこの場合は決める必要はありません。トップを決めるなんてヤボですよ。

投稿: 船乗り4519@管理人 | 2011年11月30日 (水) 13時17分

セーラーのスターリングシルバー21のクロスコンコルドの注文を検討してまして、コチラのブログにお邪魔しました。僕もシターリングシルバー軸にしたいのですがキャップがネジ式でなくパチンとしめるみたいなのでペン先のインク乾きが心配で迷っております、どうしても気密性の悪さが心配なのです。
使用されてインクが乾いて書きにくかったりはどうでしょうか?毎日使わないと思うのでどれぐらい使わないと書けなくなるか教えていただけると大変助かります(極黒インクで万年筆画に使用したりで考えています)。もしよろしければお答えください。

投稿: オガワ | 2013年3月24日 (日) 20時20分

オガワさん

はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
お答えですが、ずばり、乾かないですよ。気密性はねじ式と何にも変わりません。
インクが乾くか、ですが、エンペラーをつけるかどうかでかなり変わってくると思います。上の板ですね。これがあるかないかでは、インクの乾き具合からインクの流れる量も変わってきます。
クロスコンコルドエンペラーは、反転してクロス面で書く場合、すさまじい量のインクが一気に流れ出ます。そのため、エンペラーがない場合、インクの消費量に供給量が追いつかない可能性があるかもしれません(かすれる)そのため、極黒のような粘度の高いインクは、残量が少なくなるとかすれ気味になってくると思いますよ。私も、これを買って1年以上極黒を入れていましたが、インク吸入後は素晴らしいものの、カーボンインクの特性が、良くも悪くも強く出てしまうので、現在はジェントルインク黒を使用中です。
さらに極黒は、カーボンインクにしては耐水性が弱いので絵の具などだと線が溶け出します。
このような特殊ペン先は、洗浄も面倒です。インクを含む量がとても多いためですね。
毎日使っているので、インクが乾く正確な日にちはわかりません。固まったこともないので・・・。
でも、使わないとき、考えるときなど、こまめにキャップを閉める癖はつけておいた方がいいです。これは特殊ペン先に限らず、カーボンインクを使う時の作法というべきでしょう。
と、いう感じでどうでしょうか。わからないことがあればお答えしますので、いつでもコメントをお待ちしています。

 追記
管理人権限で追記です。
スターリングシルバーで、クロスコンコルド(エンペラー)、極黒を使用されるなら、ぜひ、毎日の使用をお勧めします。
1.スターリングシルバーは黒ずみます。毎日使うことで、黒ずむ速度を遅くしてやることができます。
2.カーボンインクは、普通のインクよりもご存じのとおり乾きが早いです。毎日使うことで、インクの流れを生み、固まるのを防ぐことができます。
なお、極黒は万が一固まってしまっても、水につけておけば溶け出しますので、恐怖に感じる必要はないです。逆に、その点が絵の具への耐水性を弱めています。

投稿: かいわれ@管理人 | 2013年3月25日 (月) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛用万年筆9 | トップページ | 愛用器 »