« 首が痛いヴァイオリン弾き | トップページ | 導く本 »

2010年12月24日 (金)

フィッシャー スペースペン 

10120916twain

クリックで詳細な写真です。

スペースペン アストロノート G-1 金格子(上)

スペースペン ブレット EF-400 クローム グリニッジミレニアム仕様(下)

さて、クリスマスイブに私が自慢したいのは、このブレットです。  

これは西暦2000年を迎えるにあたって、イギリスの王立グリニッジ天文台とフェリシモが行ったキャンペーンの際、受け取ったもの。

これはグリニッジ天文台の王立公文書館に、「自分の名前を永久保存してくれる」というキャンペーンだったのです。

私たち家族全員の署名をこれで行いました。

このグリニッジ仕様のブレットを持っている人間は、世界のごく一部(?)だと思われます。

特別なペンです。

ということで、私と家族の名前は、グリニッジ天文台の公文書館に永久保存されているのです。

|

« 首が痛いヴァイオリン弾き | トップページ | 導く本 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

スペースペン………
グリニッジ天文台………
すごい
家族の名前が永久保存されるの
ほんとう すごすぎる


投稿: ひでちゃん | 2010年12月25日 (土) 07時31分

すごいでしょ!?
自慢です。
ブレットは普段は額に入ってます。

投稿: 管理人 | 2010年12月25日 (土) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 首が痛いヴァイオリン弾き | トップページ | 導く本 »