当ブログについて About my weblog

Copyright (C) 2010-2016 日々エッセイ! All Rights Reserved.

» 続きを読む

| | コメント (2)

2016年6月 9日 (木)

AWACS

自宅上空を飛んでいきました。
急いで望遠レンズをつけたのですが、さすがにちょっと通り過ぎてしまいましたね。

Dsc_0003_00001


Dsc_0008

Dsc_0007_00002


| | コメント (0)

2016年4月22日 (金)

フラワーパークの桜

Dsc_0137_00001_r

浜松市フラワーパークです。

Dsc_0151_00002_r

水面に映る桜。

Dsc_0162_r

Dsc_0196_00005_r

観覧車から俯瞰した桜。

観覧車は子ども向けというつくりですが、大人も乗ることができいい景色ですよ。

Dsc_0255_00008_r

噴水です。

たまたま見ることができました。定期的にショーがあるのでしょうか。

| | コメント (0)

2016年4月18日 (月)

今年の桜

Dsc_0003_r

今年とった桜の写真を載せたいと思います。

Dsc_0021_r

浜松城です。

ちょっと穴場の東照宮を載せましょう。

Dsc_0031_00003_r

Dsc_0036_00001_r

家康像です。

この程新しく作られたそうです。

Dsc_0050_00004_r

秀吉公です。幼いですね。

Dsc_0039_00002_r

Dsc_0052_00005_r

いきいきとした表情ですね。

| | コメント (0)

2016年3月 5日 (土)

鳩ポッポ

Dsc_0131_r

庭に鳩が来ました。

全く人を怖がりませんね。

Dsc_0144_r

つまらないほど近寄れます。

Dsc_0138_r

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

BUNGBOX SAPPHIRE ブングボックス 初恋 インク

ブングボックスさんでインクを買ってきました。

人気の高い「初恋」です。
ペンマンインクのサファイアを再現されたとのことです。

Dsc_0034_00001_r

写真がちょっとうまくないですね。

ご安心を。

サンプルフォトなので。

Dsc_0035_00002_r

スキャンした画像があります。

これです。

600dpi

Bungbox_r

ペンはプロフィット4519・クロスコンコルドエンペラー。

一本で書いています。

歌詞はエースコンバット6より、「A Brand New Day」です。

このインクにまつわるペンの開発の経緯を見てきたので、思い入れがあります。

売れ筋も納得の色です。

| | コメント (0)

2016年2月13日 (土)

こんにちは

わんこの一枚。

Dsc_0012_00003_r

三脚を使うと、一歩レベルアップした写真が撮れますね。

写真にも、手間は惜しむなということでしょうか。

| | コメント (0)

2015年12月19日 (土)

カスタム74 MS その後

――調整に出しました。

書き出しかすれなどはかなり良くなり、満足です。
今回は年末ということでしたが、2週間と少しでした。
年末は万年筆の修理依頼が増えるようです。
なんでも、去年の年賀状に使ったペンをそのままにしてしまい、インクが詰まって書けなくなってしまった、という修理依頼が増える「らしい」です。
では、写真を。

Dsc_0098_r

この写真は正面からですが、上から見ると右側のエッジが少し削られているように見えました。

使い込みますよ! 

| | コメント (0)

2015年12月 9日 (水)

松脂 クラリティ

いろいろあって、松脂を新たに買うことにしました。

これです。

Dsc_00462

クラリティという松脂です。

まだ少ししか使っていませんが、ややなめらかな感じですね。

わたしはミラン・ダークとベルナルデルを持っているのですが、クラリティはその中間のような使い心地です。

まだ使っていない松脂は、まるでアメのようにきれいですよね。

これから使っていくことになると思います。

| | コメント (0)

2015年11月28日 (土)

カスタム74 MS の段差

カスタム74の段差です。MSニブの段差が気になっています。

うーん、どうしたものか。
こんな具合です。

Dsc_0043_r_4

向かって右側の切り割りが少し上がってしまっています。(この程度の段差が!? と思ったあなたはある意味正常です)

これのせいか、ものすごく書き出しがスキップしやすいのです。

MSニブということで扱いづらいものだというのは重々承知なのですが、こうまで書き出しカスレとスキップが続くと書いていてイライラします。

昨日、イライラの極致に達して洗浄したところ、多少良くなりました。やはり掃除はだいじです。掃除と言っても大ごとではなくて、水を張ったボトルに一晩入れただけなのですけどね。

近くでペンクリがあるといいのですが……。

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)

浜松基地航空祭2015予行

予行の模様を撮りましたので載っけたいと思います。

Dsc_0181_r_2

トリミングしていません。

これが一番近づいてきた写真でしょうか(集団で)。

基地から結構(10キロ弱)離れています。

Dsc_0196_r_2

いい機材を使った写真はそこら中にあると思うので、こんな感じだよー、というか、基地から離れたところじゃないと見られない写真をお届けします。

Dsc_0212_00001_r_2

スモークを出し始め、

Dsc_0213_00002_r_2

もう一機が接近、

Dsc_0214_00003_r_2

編隊を組んで旋回しつつ基地へ向かいます。

これはたぶん、5番6番機です。

Dsc_0257_r_2

上は科目名がちょっと分かりませんが、貴重な背面の写真です。非常に遠方です。

Dsc_0237_r_2

遠方から見たデルタループ。

この写真は全て予行(前日練習)のものなので、こういうタテ系の科目も入っていますが、本番当日は朝から雨。

しかし! ブルーインパルスの飛ぶ時だけうっすら晴れるというちょっとした奇跡が起こり、水平科目中心の第四区分の演技が見られました。

なかなかに珍しい事で、面白かったですよ。

Dsc_0274_000042_r_2

最後にトリミングしたものを。

これはほとんど真上を飛んでくれたので、あまりトリミングはしていません。

こんな風に、ブルーインパルスの飛行を見ると、普段の浜松基地のT-4がいかにパワーを抑えて飛行しているかがよく分かります。更に逆に言うならば、T-4の運動性能、エンジン性能の高さがうかがえます。

浜松基地航空祭は雨になることで有名で、サンダーバーズの悲劇など枚挙に暇がありません。

航空祭の日が決まると、それはもう雨の特異日なのです。

来年は晴れると良いですねぇ。

| | コメント (0)

«稲刈りの時